トップページ | 2005年5月 »

GW突入

GW突入しました~!

仕事は暦どおりなので、10連休とかそんなんではなく、飛び石なんですけどね(笑)

旦那さんは初日の昨日は仕事になってしまいました~

一応、それ以降は暦どおり休めそうです。

どんな連休になるのやら…そういえば去年まではGWは必ず一日だけ仕事が入っていたけど、今年はなし♪

久々の3連休だわ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆★☆祝・一周年☆★☆

今日、29日でくうをお迎えして丸1年経った。

4年程のブランクを空けてのフェレットとの生活。

一年前は人間だけの生活で、今は4匹のいたちとわんことの生活…一年前にはこんなになるとは思ってもなかったな~(*'ー'*)ふふっ♪

くうは某ショップのオープニングセールで1万円で売られていた…わらわらいる中での数少ないシルバーミット。

シルバーミットは飼ったことなかったから、最初からくうが気になって、この子にしたんだっけ…

フェレットは誕生日が不明だから、我が家はお迎え日を誕生日と設定している。

だから、今日はくうの誕生日!

おめでとう!大病もせず無事に一年を迎えられてありがとう。これからも病気しないで、元気にみんなと遊ぼうね!

DSCN11372005-04-30_01DSCN1137 DSCN11362005-04-30_01DSCN1136

↑めでたく一周年のお祝いにケージに遊びに来た苺を迷惑そうにしているくう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ☆ベビフェレ

今日、お友達のフェレットに会いにいった。

先日、お迎えしたばかりのベビフェレ。

キング オブ ベビーフェレット(笑)

フェレットのベビーの時期はあっと言う間。

そして、フェレットのベビーは躾もまだまだだから、噛む。

ベビーの力とはいえ、容赦はないからそれなりに傷や痛みを伴う。

そして、臭い。

たぶんふやかしフードを与えてるせいだと思うけど、臭う。

そんなことを聞いたら、「全然かわいくないじゃん~┐( ̄ヘ ̄)┌ 」と思われそうだけど…

フェレット飼いにとってはたまらなくかわいいのだ~!!

ちっちゃくて、小さい口でかみかみしちゃって、そしてちょっぴりくちゃくて…たまらない!!

うちの子にはないかわいさで、たっぷりベタベタしてきました。

遅くまでお邪魔してしまって、ごめんなさい。Nちゃん&Hくん♪

また、抱っこしに行かせてくださいね!

_400533

←とっても小さいロジャーくん♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちょっと偏食?

フェレットのおやつはいろいろあるけれど、苺が我が家に来てからお姫様の座を奪われてしまったむうはおやつに関しては偏食気味┐( ̄ヘ ̄)┌

くうがくいしんぼうすぎるから、むうが口にしないのが目立つのか、彼女が口にするおやつは一つ二つ。

警戒心が強いのか、グルメなのか、我が家で一番のおちびさんは今日もお父さんが与えるおやつに無視をするのであった…

あぅ、ネタにしたら、足を噛まれたぁぁぁイタイ・・・~(>_<。)ゝ

DSCN06532004-05-12_01DSCN0653

ベビちゃんだった頃のむう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェレットの多頭飼い

フェレットはペットと言われる動物の中でも多頭飼いに向いている動物。

もちろん個体差はあるから環境や性格によっては不向きな子も中にはいるけれど、殆ど大丈夫だと私は思っている。

最近、お友達が一人っ子だったフェレちゃんに姉弟を増やした。

写真でしかまだ見てないけれど、シルバーミット?の小さい小さいベビちゃん。

今は体格差もあるようなので、お姉ちゃんフェレとは別々にお世話をしているようだ。

でもあっと言う間に大きくなって、お友達の家も賑やかなフェレライフになることだろう。

多頭飼いはデメリットも大変なところももちろんあるけれど、それぞれの性格の違いとかがかわいかったり、追いかけっこしたり、寝ている姿はほほえましい!(一匹は一匹でベタ~とでかわいいのだろうけど…)

そういえば思い出すと我が家のむうや福は初日より一緒にさせてしまったな…

荒療治?!ではないけれど、相性が悪くなっかたし、お迎え症候群(新しい子が来たことによって、先住の子が下痢・食欲不振等のストレス性の病気を起こす)も全然なかったし♪

きっとお母さんに似て、大雑把な子たちなのかも…飼い主に似るっていうし(笑)

395x526

| | コメント (0) | トラックバック (0)

動物病院1~S先生の巻

今日は2ヶ月前に宣告されてしまったフェレズの耳ダニの経過を診察してもらうため、病院へ。

かかりつけの動物病院は隣の駅にあり、そこまで自転車で。

かかりつけのK病院は大きめの病院で予約制である。獣医師も何人もいる病院。

予約制だけど、土日の予約は予約の時間に入れた試しがない(笑)混雑してるから。

何人も先生がいるが、最初の頃にお世話になったS先生をいつも指名している。

S先生は小泉孝太郎に似ていて、一見頼りなさげだけど(お忙しいのか、時々ボケもかましてしまうけど、愛嬌)、とっても誠実。

旦那さんも私もそんなS先生のお人柄でお任せしている部分もある。もちろん人柄だけでなく、ちゃんと治療してくれてるかどうか、私達なりに判断をした上でお任せしている。

ちなみにS先生はフェレットは専門ではないでもS先生は精一杯、フェレズの治療をしてくれてる。

半年ほど前、福に脱臼の疑いがあった。その時、脱臼の事についてあまり知識のない先生はプライベートなお付き合いのある獣医の先生にまでわざわざ聞いて、調べていただいた。(ちなみに脱臼は後日、レントゲンでは異常は認められず大丈夫だったのだけど)

ちなみに今日もS先生はちょっぴりボケをかましてくれたけど(笑)、うちのフェレズを親切にしてくれた。

関係ないけど苺も連れていったのだけど(残しておくと鳴き叫ぶため)、診察対象ではないのにさっくり診察していただけた。感謝m(_ _"m)ペコリ(どうやらS先生は苺のかわいいビームにやられてるようだ(笑))

ちなみに耳ダニの方は完治した模様。くう・むう・福、良かったね!!

…そういえばもうすぐフィラリアの季節だぁ…医療費かかるなぁ…(泣)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

くうの『くう』は『くう』いしん坊のくう?!

くうは旦那さんがお迎えした時、「くう~くう~」と鳴いていたため、ついた名前。(でも実際の鳴き方は「ぶぃぇ~ぶぃぇ~」だった…(笑))

くうは普段はどちらかというとおっとりに近い方だと思う。

そのくうがおやつの時は豹変する。

誰よりも多くおやつをもらおうと必死になるし、他の子のおやつをとろうとするし、おやつを食べている最中に体を触ると威嚇することもある…

ご飯も他の子より食べてる気もする…

でも…沢山食べてるのに、くうは細い…

食べたらすぐ身につく、くうをちょっぴり恨めしい目で見てしまう私がいます

konpeto_kiiro_dress_moka_annzu_marboku_2004_8_016 ←まだちびすけだった頃のくう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い出し笑い

思い出し笑いが癖の一つらしい。

特に一人で歩いてる時にそれが多かったりする。

一人でいるから笑って歩いてたりしたら、ただの危ない人…気持ち悪い…そう人に見られてしまうと焦れば焦るほど、おかしさがこみ上がる。

気持ちを切り替えるために変な咳払いをしたり、緩んだ口元を隠したり、そんな自分が滑稽でますます可笑しい…

…夕方の出来事でした♪

ちなみに思い出し笑いの原因は『ファインディング・ニモ 』を『ファイティング・ニモ』と勘違いしていた事を旦那さんに指摘された時の事を思い出してしまったのでした…(旦那さんいわく、「誰と闘うんじゃ~(笑)」…だって、見た事ないもん)

帰りにふらり立ち寄った新☆堂にDVDがあったので(泣)それを見て、スイッチが…ヽ(TдT)ノアーウ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苺の洋服

苺は黒い。小さく黒い苺は主に夜中に散歩する我が家の都合上、苺は危険にさらされる(笑)←ちょっとオーバー

近づかないと苺の存在に気づかれないことも多々あり、その解決策に私は趣味で買った洋服を着させている。

ちょっと迷惑そうな苺に我慢をさせて、夜は必ず散歩させている。

ちなみに旦那さんは洋服反対派(笑)

でも、危険防止を大義名分に洋服を着せている。そして、貧乏にも関わらず、購入している。

先日も某ショップで、蜂の着ぐるみを見つけて、購入。

デカイ…でか過ぎる羽(笑)でも、『危険防止』と自分を説得し(っていうか購入したのは私だけど)、お散歩。

存在感はありありだけど、ちょっと人目をひいて恥ずかしい(笑)でもかわいい~♪

ちなみ旦那さんは絶対リードを持つことはしなかった…(笑)

よし、次回はハイジのユキちゃんのようなヤギの着ぐるみをGetするぞ!と懲りない私。

それを冷たい目で見る、旦那さまがいるのでした…

300225 ←迷惑そうな苺蜂です(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あっ日付かわっちゃった…

朝が遅い我が家は、日付が変わった時間でもまだ起きている。

はたっと気づけば日付が変わっている毎日。

だから、毎日ブログを書こうと思っても、こうして日にちが変わっちゃうのよねぇ…

と言い訳してみたりして…くすっ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回オフ会

今日は第4回のフェレットのオフ会でした~。

このブログは見てないでしょうが(笑)、皆さんにお礼。

今回も滞りなく会が終わりました。ありがとうございますm(_ _"m)ペコリ

言い出しっぺの私が幹事をすることになって、早4回目。

至らない所もたくさんあるのに、皆さん苦情もおっしゃらず、集まっていただいてます。感謝です。

もっともっとフェレット仲間が増えて、沢山の情報交換が出来ればいいなぁなんて思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

いつか来る別れ

先日、友人のフェレットが闘病の末、亡くなった。
ご冥福をお祈りします…

私も今まで2匹のフェレットを天国に見送った。(一匹は大好きだった祖母が亡くなった翌日だった…)
今、我が家のくう・むう・福・苺…突然のアクシデントがない限りは私より確実に先に天国へ行ってしまう。
きっと、とっても悲しいだろう…幸いというかうちは一匹だけではないので、他の子たちがきっと悲しみに浸る時間を許してくれなさそうだけど。(彼らなりの励ましだと信じたいが)

ただ、私より先に逝った子・逝く子たちが「幸せだったよ」と言ってもらえるように育てていけたらいいな…
でも本当は彼らに感謝されるより本当は私が「ありがとう」と言いたいのだけれど…
いつか別れても、彼らが『虹の橋』でいつか訪れる私と旦那さんを待っていてくれると信じたい…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝・イベント初参加

昨日、フェレットのイベント『たまいたちだよ、全員集合』に参加しました。
初めてのイベントだったので、勝手がわからず他のメンバーに迷惑をかけてしまった…ヾ(_ _。)ハンセイ…
フェレ仲間と一緒に参加したので、総勢人間9名、いたち8匹、わんこ1匹の大所帯。
皆、イベント初参加だったので、勝手がわからず結構ドタバタのまま、終わってしまった…
でも、とっても楽しかった♪(ちょっぴり悔いが残ることもあるけれど)
次こそは目標は部門優勝だぁ~!!頑張れ、旦那(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ~桜満開ぃ♪(モー○ス)

今日、下総中山にある「法華経寺」というところで、ちょっぴりお花見してきました。
友人に付き添ってもらい、苺と一緒に行きました。
一年に一度、この季節しか味わえない芸術を堪能しました。
言葉に現せない程に綺麗でした…
ちなみにその足元で沢山の人に撫でられていく、ちょっと迷惑そうな苺がいました(笑)

250187

250187

| | コメント (0) | トラックバック (1)

とっとこ走るよ~『福』太郎♪

我が家の次男坊の福の話。
おっとりしたちょっとぷくっとしたフェレットが好きな私が一目惚れして、お迎えしたいたち。
旦那さんにも許可を得ず、旦那さんが対面したのはもううちの子になってからだった…(笑)
福と生活を初めて、3日後、何度も同じいたずらをする福をその都度叱っていた。その度、福は確かに不満そうな顔をしていた。そして、3回目か4回目の頃、叱り疲れた私は福とおでことおでこをくつけながら、「福ちゃん~もうだめなのよぉ~」と言うか言わないかのその瞬間、『がぶっ』
私は悲鳴を上げ、鏡を見た…鼻の中心から縦に2センチくらいの傷…そして、滴る血…
驚きのあまり鳴き叫びました…
そうです…福が逆切れしたのです。
それ以来、福に顔を近づけるのは厳禁となっています(笑)
手や足は殆ど噛むことがなく、ちゃんと顔を狙って噛むあたり知能犯。
あれからも何度も狙われている私の顔でした…

DSCN08482004-08-18_01DSCN0848

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苺の散歩1

我が家の愛娘、苺の散歩はなかなか前に進まない。
人間の子供であれば3~4才の好奇心旺盛な時期だからなのか、こういう性格なのか、犬飼い初心者にはわかりませんが、とにかく立ち止まる。
体も小さく、ただでさえ人間の方が歩幅もあるのに、立ち止まるから進まない。
旦那さんは一緒に歩いていると、時々イライラしている。
あと、苺はかなりのうぬぼれ屋さんのため、すれ違う人に自分のことを撫でて、可愛いと言ってもらいたいようだ…
小さいサイズのわんこが立ち止まって、顔を見つめられればアイ○ルのCMのように足を止めるなり、笑顔を向けたり、苺に触れたりと苺の期待に添ってくれている。とっても感謝…
やっぱり私もよその家のわんこがそうしてたら、立ち止まるなり笑顔を向けたりするだろう…つくづく人間は愛くるしい動物に弱いものなのだなぁ…

219164

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殆どルカさんに…

なんだかよくわからないまま、ルカさんご指導のもと、blog開始…
ご指導というか殆どやってもらい、未だよくわかってないというだめだめぶり…はうぅぅ(泣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年5月 »