« 掃除の才能 | トップページ | デジタルカメラ…その後 »

母の日

今日は母の日。

自分の母には何もしないが、義理の母にほんの気持ちと久しぶりの顔を見せに主人の実家に行った。

義母には真っ白いカラーの鉢植えと名前の刺繍の入ったエプロンと苺のタルトをプレゼント。そして、ついでに一人暮らしの義母のために電気店で買ってきた、簡易警報機も取り付けてあげた。(ちなみに本当に取り付けたのは旦那さんではなく私である(笑))

実家に来たついでに、簡単なお手伝い。

お手伝いは庭の柿の木の剪定。剪定といっても、盆栽とは訳が違う~旦那さんが高枝バサミでちまちま始めてる側で、ブロック塀によじ登り、腰掛けながらノコギリで枝を切り落とし、徐々に立ち上がり、届く範囲の枝を剪定し終わると、がしっっと木によじ登った…よじ登り、手元の枝からノコギリで切り落とし、危ない所は手で折りながら、かなりの枝を切り落とした。

そういえばお手伝いをする前に旦那さんから釘をさされてたのに「今日は登るなよ」と。

三十路を過ぎたのに、木登りする女。

しかも嫁。

義母は実のところ、どう思ってるんだろう…木登りする嫁。

私が姑だったら、嫌だなぁ…(笑)そんな嫁。

…母の日のお手伝いということで、多目に見てもらおう。

といいつつ、秋の柿の収穫時期には、また木の上に私がいることでしょう(笑)

|

« 掃除の才能 | トップページ | デジタルカメラ…その後 »

コメント

デキた嫁…いや、デキる嫁ですな。
次回の『柿の収穫風景』は是非、おNewのデジカメで証拠写真を~☆
追伸:苺のタルトは食べようとすると【ワン!】って鳴く?

投稿: ルカ | 2005/05/12 16:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96939/4059029

この記事へのトラックバック一覧です: 母の日:

« 掃除の才能 | トップページ | デジタルカメラ…その後 »